オンライン同人即売会「pictSQUARE(ピクトスクエア)」とは。登録方法は?参加方法は?

皆さんはpictSQUARE(ピクトスクエア)をご存じですか?

pictSQUARE(ピクトスクエア)は、昨今のコロナウィルスの影響でイベント中止・延期の報を受け、なんとか仮想空間で同人即売会を行えないか、という観点から開発がスタートされました。

pictSQUARE(ピクトスクエア)とは、創作活動を支援する同人専用自家通販サービスの名称で、2020年5月頭からβテストが行われ、7月下旬頃から話題になっています。
最近になって登録イベントが一気に増えてきたようで、ここではpictSQUARE(ピクトスクエア)への参加方法や、できることなどをまとめていきたいと思います。

目次

pictSQUARE(ピクトスクエア)とは

pictSQUARE(ピクトスクエア)とはオンライン上で行う同人誌即売会サービスの名称です。
オンライン上にて、自分のサークルスペースと自分のアバターを作成し、頒布物を並べることができます。

・オンライン会場であるため、イベントの参加に旅費・宿泊費は不要。
 VR機器や専用のデバイスは必要なく、WEBブラウザのみで参加できます。

・イベント会場ではアバターでのチャットや注文が行えます。
 リアルでのイベントと同様、友達とおしゃべりしたり、頒布物の注文も可能です。

・注文は自家通販サービス pictSPACEや、通販・委託サイトを介して注文が行われます。
 出展物はpictSPACEや各種通販サイト・委託サイトにて設定を行え、また、既に持っている通販サイトや委託サイトでも参加可能です。

・頒布するものが無ければ、 利用しているイラストSNSなどのアカウントを掲示するだけでも参加OK

引用:pictSQUARE公式サイト

誰でもイベントが開催でき、開催内容も自由自在に設定できます。

特別な知識や支払いなどは一切不要。
Googleなどの検索除けも設計されていますし、商品を購入した際には匿名配送にも対応してくれます。
頒布者や注文者、それぞれの個人情報が相手方に伝わることはなく、目的に応じた多彩な頒布形式を設定できます。

サークル参加される方には、従来のようなイベントに申し込むという手順やサークルスペースを確保するなどの仕事がありますが、買い物だけの一般参加者は「pictSQUARE(ピクトスクエア)」への登録だけで買い物ができます。

pictSQUARE(ピクトスクエア)への参加方法

pictSQUAREへの参加方法は二つあります。

  • サークル参加
  • 一般参加

これは従来のイベント参加と同じですね。
そしてどちらで参加するにしても、まずはpictSQUAREに登録する必要があります。

pictSQUARE会員登録

まずは会員登録をします。
新規会員登録にはメールアドレスが必要ですので、任意のアドレスを登録しましょう。

その後、登録したアドレスにpictSQUAREからメールが送られてきますので、手順に従っていきます。

登録画面はこのようになっております。
難しい項目は特になく、任意の入力をしていきましょう。

登録が終われば、マイページにログインできるようになります。

項目はこのようになっており、参加したいイベントを探したり、頒布物を購入後の宅配指定などが設定できます。

アバター設定には電話番号認証が必要となります。
ですがそこまでこだわらないという方は、会場入場時に公式提供のアバターが複数用意されていますのでそちらをお使いください。

サークル参加する方法

pictSQUAREで、参加したいイベントの「サークル参加申し込み」から参加申し込み情報を入力します。

出展区分を「その他の通販サイト」にて設定し、以下を入力します。

  • 通販サイトURL(「事前準備」で取得済みのもの)
  • 店舗名
  • サークルカット(画像)
  • おしながき(画像)※任意

その後、参加申込の確認画面で、入力内容が正しいか確認し申し込みを完了です。
この情報は、後から編集可能ですので、とりあえず入力もOK!

一般参加する方法

一般参加に関しては特別な作業は必要ありません。

参加したいイベントを探し、開催中に会場で入場すればOK!
アバターは先ほど説明した通り、入場時に公式提供のものが複数ありますので自分で用意する必要はありません。
(もちろん用意していってもOK)

pictSPACE(ピクトスペース)とは

最後に、pictSQUAREと混同されがちなpictSPACEについて説明します。

pictSQUARE(ピクトスクエア)とpictSPACE(ピクトスペース)は同会社の別サイトです。
pictSQUAREは各種通販サイトを通じて頒布物注文を受け付けるのですが、pictSPACEは自家通販サイトの一種であり、主にサークル参加するために利用する場所となっています。(例:BOOTHなど)

最後に

現在、新型コロナウイルスの影響で同人イベントにも大きな影響が広がっています。
そんな中で、今回形になってきたオンライン即売会。

これまでのエア即売会とは違い、仮想空間で実際に歩いて、喋って、買い物ができる新しいサービスです。

引用:pictSQUARE公式Twitter

是非、色んな盛り上がり方をして欲しいと思います!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる